MOON CAKE

アクセスカウンタ

zoom RSS 母一周忌

<<   作成日時 : 2014/10/14 15:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あれから一年。

日々バタバタと過ぎているので遠い昔のようで、でもまだまだ悲しくて・・・。
後悔ばかりの日は自分が許せないし、色々やってあげられたと思える日は親が喜んでいるんじゃないかと思ったり。人にきくとこんな感じが2、3年続くとか。身内の死ってやっぱり大きいですね。
まー、こんな感情知りませんでした。初体験です。


地元での法要は身内のみで簡単に済ませました。
また叔父、叔母や地元の親戚にお世話になり、お寺さんにもよくしていただきなんとか終わって一安心。
お寺でお経を読んでいる間、息子は一人、涙をポロポロと流し泣いておりました。
色々と思い出しちゃったのかな。

叔母が「この子は、物心ついた後で生意気になる前のこの時期にこういう経験をして、命を大切にする、人の痛みがわかるいい子になるよ」と言っていました。
親としては、息子の気持ちを思うと本当に切なくて、できることならもっともっと先にあればよかったのにと思います。きっとじいじ、ばあばは誰よりもそう思ってると思う。

私は、大人になって結婚するまで身近に人の死を経験したことがありせんでした。
今思うと、とても恵まれてたなーと思います。たまたまでしたが、守られていたというか・・・。
だけどやっぱり、本当に人の痛みがわかっていたのかな?とは思います。

まあこればっかりは誰もどうしようもない。何がいいのかもわかんない。それもわかってる。
息子には息子の人生がある。
これからもまっすぐにいろんなものを見つめていって欲しいな。



高山の叔母の家に泊めてもらい、実家の売却について相談できる人に会ってきました。
すでに東京での暮らしの方が長くなっているので、地元の業者や人間関係など全くわからず本当に困っていたのですが、今回縁があっていい人を紹介してもらいました。
とてもいい人そうだったのでよかった。そして、さすが田舎、結局はあちこちでいろんなつながりもあり 心強いです。

日曜日の朝早く、息子はまた叔母の畑で収穫。大量にお持ち帰り、有難いかぎりです。
午前中にその顔合わせが終わり、その後 わが町の最近の名物(?) レールサイクリングというものをしてきました。
廃線となった地元第三セクターの線路の上を自転車で往復しながら景色を楽しむというものです。
たまにテレビに取り上げられたりします。

息子希望だったのですが、残念ながら自転車は145センチ以上にならないとこげなくて、私と主人が必死にこぐという・・・。意外にキツかったですがたまには良い運動でした。

(折り返しのところにある水飲み場。水きれいーーー)
画像

画像

秋のこの時期、紅葉が始まって最高の景色です。
こんな時期に逝ってくれた母にはこれがわかっていたのでしょうか。

実家がいずれ無くなり、お墓参りくらいしか戻らなくなるかもしれない地元、こんな時期の法事だったらとっても嬉しいです。

サイクリング後、軽くお昼を食べて それから平湯温泉にて温泉に入り帰途につきました。

渋滞にハマり遅くなりましたが、充実した週末となりました。


そして翌日体育の日の月曜日、台風がきていましたが お友達のバレエ発表会があるというので出かけてきました。お友達は男の子なのですが、バレエがとっても似合う王子様です。
妹さんと一緒に出演。私はみた事がなかった演目だったのですが、衣装も雰囲気もとっても好きな感じで すばらしかったです。
できれば最後までみたかった・・・。

でも一幕からずーっとじっとしていられない息子。 なんとか二幕までは持たせたのですが(というか、本人は帰りたくないのです)本当にいたたまれなくて・・・。
お友達が出ているところは見たい、でもなんだかわからないこの舞台なあに?って感じなんでしょうか。
バレエ自体も殆ど初(シンガポールでお友達のをみに行ったのにすでに忘れている)でどんなものなのかも知らずにただ出かけたのでしょうがないのでしょうか。
いやいや、小さい頃の方がじっとできてました。
最近の彼はどうも幼稚園児がやるようなことをやっております。
小さい頃は手のかからないいい子・・だったのではなくて、まだ赤ちゃんだったのでしょうね・・・。今やっと幼稚園児。
別に成長が早い方がいいとは思いませんが、今後の成長に期待する母です。


帰りは遅くなったのですが、お友達ご家族が一緒になって車に乗せてもらいました。
どうもありがとう。
雨の中、とても助かりました。

(多少きちんとしたものを着せてみましたが普段着で大丈夫なようでした)
画像









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
母一周忌 MOON CAKE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる