MOON CAKE

アクセスカウンタ

zoom RSS ひさびさの・・・

<<   作成日時 : 2014/05/29 17:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

学校お休みしました。


でもなんか微妙・・・。

というのも、土曜日から喉を痛がり、でも熱は微熱程度だけですぐ下がる。
熱がないので特に習い事も休まずでき、そのうち喉の痛みも収まったと本人が言うので、月曜日も火曜日も学校へ。口の中も特に何もない(喉は多少腫れているけど)し、本人普通なので。

でも火曜日の朝から口の周りにブツブツができてました。
なんだろう。。。と思いながらも学校へ行かせました。ところがお昼頃主人から電話が・・・。

熱がすごいので早退するとのこと。
戻ってきてからも珍しくかなり高い熱が出ている、そして喉が痛いというので病院へ。

病院から戻ってきたら、調べてはいないけどお医者さんがぽつりと「溶連菌じゃないかな?」と言われたそうな。
主人が「息子が週末喉を痛がっててそれがうつったのかなー」という話をした後らしく、「息子さんは溶連菌だった?」と聞かれたそうで・・・。

でも息子、病院いってませんけど。

その日もサッカーまでして帰ってきている息子。元気そうだけどね。

でも夜になって息子が寝た後、溶連菌について遅ればせながら調べたら、真っ青になる私。(名前は知っていても実際に子供がなっていなかったので深い知識がなかった)

だめじゃん、放っといたらだめじゃん。治ったと思っててもだめじゃん!!

どうしよう、放置して4日ほど経つけど、なにかあったらどうしようと夜中に一人不安になり、24時間医療相談に電話しちゃいました。

相談員さんに、夜に病院いっても検査はできないから、朝まで待ちましょうと冷静に諭され 朝イチで病院へ。

学校は遅刻しようかと思ったんですが、その日はあいにく校外学習の日で、先生もバタバタしてるでしょうし、行けるか行けないかはっきりしないのもご迷惑かと、とりあえずお休みにしたのでした。

久しぶりの小児科、やっぱり立派な溶連菌でした。


抗生物質を飲んで早く治るといいな。ダメ母健在でした。本当にごめんね、息子よ。

↑ この抗生剤がいつものと違い飲みづらく、薬好きの息子にしては苦戦しております。 私自身は本当に薬嫌いで親が大変だったみたいだけど、やっとその気持ちが分かりました。






月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひさびさの・・・ MOON CAKE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる